◇不動産売却についてのノウハウ集◇ Vol.26~高く売るためには情報収集~【大東市・四條畷市で家を売るなら】

/ / 【損しない為の不動産売却】ノウハウ集

こんにちは。

ラリーケーホーム(ハウスドゥ!大東野崎店)の金井です。

今回は売却の際に最も気になる「高く売るため」に売主側が注意する事について触れて行きます。

高く売るためには情報収集

インターネットで売り物件を調べることができなかったころは、「同じ物件の他の階で200万円安い物件がある」などということはわかりませんでしたが、今は簡単に調べられます。

あなたと同じマンション内や同じエリアで、A物件が2500万円、B物件が2700万円で出ているとしましょう。

この場合、たいていの買い手は片方だけ見て決めないはずです。

両方見て、じっくり比べて考えるわけです。

こんな状況で、あなたの自宅の査定額がいくらであっても、あまり意味がないと思いませんか?

2500万円から2700万円の間か、そのちょっと上か下か、査定額が高い低いよりも、実際にいくらで売りに出すべきかの方が、よほど重要です。

そして、やや極端な言い方になりますが、売る側(自分)で不動産売却の値段を決めるしかありません。

不動産会社に査定価格を高くできないか相談するより、いくらで売りに出すか、売却すべきかの意見を聞きましょう。

そして自ら判断するのです。

査定はあくまでも参考値です。

「早く決めたい」「早くお金が欲しい」という場合なら、2700万円という査定額でも2500万円で売りに出すでしょう。

早く決めなくていいのであれば「2ヶ月経っても売れなかったら2500万円に下げる」などと決めて、ある程度心の余裕を持って売りに出せばいいのです。

【不動産売却の鍵は情報収集

上記でご説明の通り、査定価格は参考値です。

皆様査定価格に目が行きがちですが、大事なのは、売出価格の決定よりも、価格を下げるときなのです。

そして、やれることをやり尽くしていないのに値段を下げようとする不動産会社もたくさんあります。

「チラシもまきました、ウェブサイトにも小さなサイトまで網羅して載せました。でも、どうしても売れません。だから下げませんか」と、やることをやって初めて売却値段を下げるべきなのです。

先の専属専任媒介をした場合は1週間に1回、専任媒介契約は2週間に1回、不動産会社から報告が来ることになります。

それを聞けば、やることをやっているのかいないのかわかります。

やるべきことを全然やっていないのに、「だめです。そろそろ不動産価格をこのくらい下げませんか」と、とにかく下げることばかり言ってくる会社であれば、媒介契約の解消を検討するのも一つの手です。

不動産を高く売る、売却するには何より情報収集や不動産会社との連携が大切です。
弊社は日頃から情報収集に努めているため大切な不動産を高く売却するなら是非お問い合わせください。

自宅の売却や相続、その他のお問い合わせはこちらまで
ラリーケーホーム(ハウスドゥ!大東野崎店)
0120-95-1822 金井まで

—————————————–

大東市、四條畷市の戸建て、マンション、土地を買うなら、売るなら「ラリ-ケーホーム」(ハウスドゥ!大東野崎店)へ!!

大東市、四條畷市に特化した地域密着のお店です。

【大東市】赤井、曙、明美の里町、泉町、栄和町、扇町、大野、学園町、川中新町、北楠の里町、北新町、御供田、御領、幸町、三箇、三洋町、新田旭町、新田北町、新田堺町、新田中町、新田西町、新田東本町、新田本町、新町、末広町、住道、大東町、太子田、大字龍間、谷川、津の辺町、寺川、大字寺川、中垣内、大字中垣内、中楠の里町、南郷町、錦町、西楠の里町、野崎、大字野崎、灰塚、浜町、氷野、平野屋、平野屋新町、深野、深野北、深野南町、北条、大字北条、朋来、三住町、緑が丘、南楠の里町、南新田、南津の辺町、諸福

【四條畷市】江瀬美町、大字逢阪、岡山、大字岡山、岡山東、大字上田原、雁屋北町、雁屋西町、雁屋南町、北出町、大字清瀧、清滝新町、清滝中町、米崎町、さつきヶ丘、蔀屋新町、蔀屋本町、大字下田原、砂、田原台、塚脇町、中野、大字中野、中野新町、中野本町、楠公、西中野二丁通町、美田町、南野、大字南野、緑風台

—————————————–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です