◇不動産売却についてのノウハウ集◇ Vol.21~自分で相場を調べる方法①~【大東市・四條畷市で家を売るなら】

/ / 【損しない為の不動産売却】ノウハウ集

こんにちは。

ラリーケーホーム(ハウスドゥ!大東野崎店)の金井です。

随分と涼しくなり、過ごしやすい季節になりましたね。

大型連休も終わり、物件も動きが大きくなる事が予想されます。

と言う事で、自宅売却についてのノウハウ集の第21弾は、自分で相場を調べる方法について触れてみたいと思います。

自分で相場を調べる方法①

不動産会社が言う「相場」とは、ほとんどが過去の成約事例を元にしています。

成約事例と現在の価格とでは、変わっているのが当たり前です。

同じエリアでも、「1年前にはこの値段」だったとしても、現時点では上がっているエリアもあれば下がっているエリアもあるため、「だいたいこのぐらいで決まっている」ということは一概には言えません。

新築マンションの価格が高くなってくれば、中古も上がるなど、価格は毎日のように変わっているのです。

その為、「過去の取引事例から見ると、このマンションの相場はこのぐらいですね」と言うはおかしいのです。

現在のマーケット市場を見て「このくらい」なら問題ないですが、多くの査定書は過去の成約事例をもとに査定価格を出していきます。

普段から、アンテナを張って情報集め、自分の物件の「今の価格」を把握することが大事になります。

自宅の価格を、不動産会社に依頼せずにある程度知ることもできます。

近年インターネットでも、不動産相場が確認できるようになりました。

その為、まず無料で使えるインターネットで調べ、ある程度の知識を仕入れておくことをおすすめします。

不動産は決まりきった定価がありません。
〇〇だから高い、〇〇だから安いという絶対的な指標は無く売主と買主の交渉により不動産価格は大きく変化します。
同じような不動産物件でもAさんとBさんでは売り出し価格が異なることもあります。

また不動産は物件単体で相場が決まるものでもありません。

どんなに優れた物件でも社会全体の不景気や株価、金利の影響などで不動産価格は上下します。
このことを一般的要因と言います。

また地域要因も重要です。
駅やコンビニ、学校への距離や周辺の開発状況はどうか、地域の特性も重要です。

さらに個別要因と呼ばれる不動産独自の要素も不動産価格に影響を与えます。
築年数や土地面積などが関係してきます。

不動産会社であればレインズというシステムを活用して不動産の売り出し価格を査定することも出来ますが
ご自分で不動産の知識を得て情報収集することも大切です。

不動産会社に任せきりにせずにある程度の不動産知識や売却の相場を調べるだけでも
その後の売却がグッと楽になります。

次回はその他の方法についても、ご紹介したいと思います。

自宅の売却や相続、その他のお問い合わせはこちらまで

ラリーケーホーム(ハウスドゥ!大東野崎店) 0120-95-1822 金井まで

—————————————–

大東市、四條畷市の戸建て、マンション、土地を買うなら、売るなら「ラリ-ケーホーム」(ハウスドゥ!大東野崎店)へ!!

大東市、四條畷市に特化した地域密着のお店です。

【大東市】赤井、曙、明美の里町、泉町、栄和町、扇町、大野、学園町、川中新町、北楠の里町、北新町、御供田、御領、幸町、三箇、三洋町、新田旭町、新田北町、新田堺町、新田中町、新田西町、新田東本町、新田本町、新町、末広町、住道、大東町、太子田、大字龍間、谷川、津の辺町、寺川、大字寺川、中垣内、大字中垣内、中楠の里町、南郷町、錦町、西楠の里町、野崎、大字野崎、灰塚、浜町、氷野、平野屋、平野屋新町、深野、深野北、深野南町、北条、大字北条、朋来、三住町、緑が丘、南楠の里町、南新田、南津の辺町、諸福

【四條畷市】江瀬美町、大字逢阪、岡山、大字岡山、岡山東、大字上田原、雁屋北町、雁屋西町、雁屋南町、北出町、大字清瀧、清滝新町、清滝中町、米崎町、さつきヶ丘、蔀屋新町、蔀屋本町、大字下田原、砂、田原台、塚脇町、中野、大字中野、中野新町、中野本町、楠公、西中野二丁通町、美田町、南野、大字南野、緑風台

—————————————–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。